トロフィーをもらったら!

いただいたトロフィーの飾り方

ゴルフをはじめとするのスポーツイベント、囲碁・将棋等趣味の大会などで良い成績をおさめた際にいただけるトロフィーですが、皆さんは自宅に持ち帰った後どうしていますか? 小さいサイズのものであれば、戸棚やちょっとした場所に置いておくことができますが、迫力ある大きいサイズの場合は飾るのがなかなか難しく、結果、箱に入れたまま、という方も多いのではないでしょうか。でも、せっかくいただいたものですから、部屋を整理して飾る場所を作ってみてはいかがでしょうか。それが目に入る度、次も頑張ろうという励みになることでしょう。 カップ型のトロフィーは、そのままで飾るとその内部にホコリが溜まってしまうので、アクリル製の透明容器を用意して、中に入れておくと綺麗なままで飾れます。フィギュアなどを飾るための容器が市販されているので、トロフィーの大きさに合ったものを購入しましょう。

諸般の事情で手放す場合は

収納する場所に限界が来てしまったり、引っ越しを機に持ち物を減らすことにした、等々、やむをを得ない理由でトロフィーを手放さなければならなくなった場合の賢い処分方法をお伝えします。 まず、手放す前にトロフィーの写真を撮っておくことをお勧めします。今はデジカメがあるので、何枚でも気軽に撮っておけます。 名前や賞の内容が書かれたプレートなどが付いている場合は、全体図の他、そのアップ写真も撮っておくと良いですね。 なお、処分の際は材料を確認し、自治体の分別方法に従って捨てるようにしましょう。 もし処分するものが貴金属で出来たトロフィーであれば、地金として下取りしてもらえる可能性があるので確認してみましょう。大きい物ならまとまった金額になる可能性があります。