トロフィーの大きさと値段って?

考えたことある?トロフィーについて

成績優秀者に対して栄誉を称え贈られるトロフィー。人生で一度は手にしたいですよね。 トロフィーは元々、戦争で敵から奪い取った鎧・兜・盾などを戦利品として飾る習慣からと言われており、勝者を讃える儀式的な意味合いがあります。外国で生まれたトロフィーの習慣ですが、日本の国技「相撲」でも優勝者を讃え贈られています。異国の文化も柔軟に取り入れた面白い習慣ですね。 このトロフィー、実は一般人でも買えるって知ってましたか?既製品で大きなものは1mを超えるものから、小さいものでは10センチ程度のトロフィーと様々です。また、自分でデザインしたオーダーメイドトロフィーも制作できます。自分の名前を冠した○○杯なんて作ることも可能です。

トロフィーっていくらくらいするの?

トロフィーはスポーツ品店で買うことができます。もちろんインターネットでも販売されています。見た目がゴージャスで、あまり売ってあるところを見たことがないトロフィー。実際いくらくらいするものなのでしょう? 値段は、オーダーメイドでも安いアクリル製のものなら8000円程度からあります。既製品なら1000円程度でもあります。 また、名前入れなども対応してくれるはずです。 これはあくまで、一般的なトロフィーについて。サッカーワールドカップのトロフィーは盗難などを経て現在3代目。純金製で重さは6175グラム!ということは、金属としてみても約3000万円!? しかしながら、選手たちが優勝するまでに続けてきた努力はプライスレスかもしれませんね。